看護師求人・転職サイトランキングTOP > 大学病院で働きたい!大学病院の特徴と向いている看護師像とは?

大学病院で働きたい!大学病院の特徴と向いている看護師像とは?

大学病院で働きたい!大学病院の特徴と向いている看護師像とは?


一度は大学病院で働いてみたいと思っている看護師さんは多いのではないでしょうか。ですが大学病院の特徴から、どんな看護師さんでも向いているわけではありません。

憧れや理想を持って入職しても、働いてみて思い描いていた仕事と違った、自分には合わないのではないかと感じでも、すぐに辞めることもできませんよね。

大学病院の特徴とそこから見える“向いている看護師像”を知って、自分に合っているかどうかを見極めていきましょう。

【大学病院の特徴】

大学病院が他の病院と違うのは、医療機関としての役割だけではなく、教育と研究も担っているところにあります。

医科大学が併設されていますので、医大生や看護学生の実習生を受け入れ指導するのも役割のひとつになっています。
ですから、大学病院で働く看護師さんは、学生の指導も業務内容なのです。

研究機関でもある大学病院内では、看護師さんも研究委発表に参加することも多く、研修やセミナーへの参加も多くなります。
他の医療機関と比べると看護師さんの教育体制もしっかりしていますし、キャリアアップやスキルアップにも積極的で理解があります。

福利厚生やお給料体制は、公務員にも引けを取らない条件であることが多く、待遇面では働やすい環境が整っていると言えます。

【大学病院で働くメリットとデメリット】

大学病院で働くメリットやデメリットはどのようなものなのかを見ていきましょう。
人気の高い大学病院ですが、良い面だけではありませんので、両方を理解しておく必要があります。

◎メリット

・看護業務に専念できる

大学病院では専門職同士の業務分担が細かくなされており、看護師さんは本来の看護業務に専念できる環境にあります。

他の病院では介護員さんがする業務も看護師さんがしていることも多いですし、個人病院では掃除も看護師さんの業務になっていることもあります。
大学病院ではそのような業務を看護師さんがすることは、ほとんどありません。

・深い知識と経験が得られる

大学病院では、「教育」「研究」の役目もありますから、常に高度で最先端の医療が提供されています。患者さんも他の病院では治療ができない病気や症状の人も多くいます。

大学病院で働いているから経験できる看護もあります。それらに対応できるだけの知識を持たなくてはいけませんので、教育体制も整っています。

・スキルアップがしやすい

他の病院と比べると、大学病院には専門看護師や特定看護師が多く働いています。より高い知識とケアの提供も求められていますので、スキルアップに対して理解がありますし、サポートも手厚くなっています。

◎デメリット

・点滴や採血の技術が鈍る

大学病院では入院患者さんの点滴や採血は、研修医がすることが多く、看護師さんはほとんどしません。経験回数が少なくなりますので、他の病院へ転職をした時に大変さを感じることもあります。

・勉強が大変

最新の知識が必要になりますし、研究への参加もあります。
自分で勉強をするのも必要ですし、院内研修や外部研修への参加もしなくてはいけないことも多く出てきます。
場合によっては休みの日に研修が重なると、休めないという状況になります。

・精神的身体的負担が大きい

仕事だけでもハードな上に、勉強もしなくてはいけません。夜勤も当然あります。休みも完全に休めるとは限りません。
見たことのない病気の患者さんも多くいます。
このような環境の中で仕事をしていきますので、心身共に負担はかなり大きくなってきます。

【大学病院に向いている看護師さんとは】

大学病院で働くメリットとデメリットから、大学病院に向いている看護師さんは次のような人になります。

◎向上心がある

新しい知識を必要とする大学病院では、学ぶ気持ちがなくては務まりません。
スキルアップをしたい、より深い知識を身につけたい、質の高い看護を提供したいと思っている看護師さんには、とても向いている職場です。

◎心身共にタフ

とにかく忙しい大学病院ですから、心身共にパワフルでなくてはついていけません。実際に大学病院で働いている看護師さんは年齢が比較的若くなっています。

◎教育に興味がある

看護学生の実習対応をすることもありますし、新人看護師さんへの教育も充実しています。後輩を育てる・教育することに興味がある人は、経験するチャンスが多い職場と言えます。

【大学病院の求人】

大学病院への就職や転職は狭き門というイメージを持っている人もいるかもしれませんね。
求人が出ていない、求人数が少ないということも理由に挙げられるのですが、決して求人がないわけではありません。

公的な機関や求人サイトを使って調べてみると見つけることができます。
大学病院は規模が大きく、多くの診療科がありますので、どの診療科で働きたいのか、どのような経験をしたいのかを明確にして探してみてください。

大学病院は他の病院にはない経験ができますので、働きたい思いがあるのであればぜひチャレンジしてみてくださいね。