看護師求人・転職サイトランキングTOP > 師長と合わないと地獄!クセ者師長と上手に付き合うための3カ条

師長と合わないと地獄!クセ者師長と上手に付き合うための3カ条

師長と合わないと地獄!クセ者師長と上手に付き合うための3カ条


職場での人間関係に関する悩みは尽きないものですが、それが上司となると誰に相談をしたら良いのか、どう対応したら良いのかをよる深く、慎重に考えてしまいますよね。

看護師さんの場合は、部署の上司である師長と折り合いが悪かったり、合わないと感じながら仕事をすることは、かなり辛いものがあります。

人間ですから、相性があります。師長だからと言って、全員が理解ある完璧な上司ではありません。中には少々クセのある師長もいるかもしれません。
そのような師長との付き合い方を考えていきましょう。

【クセ者師長と合わないことの弊害】

看護師さんの仕事はチームで行うため、合わない同僚と同じチームになると、仕事自体が進まないことがあります。

ですが、師長は直接ケアをすることは、よほどのことがなければありませんので、合わなくても大丈夫では?と思われるかもしれませんが、師長との関係性が悪いと、次のような支障が考えられます。

◎シフト希望が通りにくい

合わない人とは話をすることも嫌になり、自分の意見なども伝えにくくなります。
休みの希望をしたいのにできない、お願をしたのに希望が通らないということもあります。

こちらが合わないと感じているということは、師長の方も同じように感じている可能性が高いですので、意思疎通ができなくなってきます。

◎ナースステーションの雰囲気が悪くなる

クセ者師長の場合は、自分だけは合わないのではなく、他の人とも合わないことが多いですから、職場全体の雰囲気が悪くなる原因になります。
ナースステーションにいても落ち着かない気持ちになりますので、神経を使い疲れる原因になります。

◎ストレスによる体調不良

クセ者師長との関係がこじれることで、大きなストレスが心身にかかり、病気になってしまう可能性もあります。

話すことや接することが辛いだけではなく、仕事に行くこと自体ができなくなる人もいますので、要注意ですね。

【クセ者師長の特徴】

合わない!無理!と思われる師長には、共通点があります。一見良さそうな師長でも話をしていくと、実はクセ者かも?と思うようになってくることもありますので、よく観察することが必要です。

◎感情が顔に出る

感情が表情や態度に出る師長は要注意ですね。
インシデントやミスがあった時なども、感情のままに怒ったり、看護師さんを責めたりする可能性があります。

看護師さんは常に冷静で一定の心の状態でいることが必要とされます。その基本ができない師長はかなりのクセ者と言えますね。

◎自己主張が強い

全てにおいて師長のやり方を押しつけてくる、チェックをしてくるのも要注意です。
いつまでも現役の看護師さんのように振る舞うことは、後輩が育たなくなりますし、看護師さんも働きにくくなりますね。

◎スタッフたちと一緒に悪口を言う

師長は看護師さんたちが仕事しやすいように考えることも仕事です。看護師さん同士、陰口を言ったりうわさ話をすることもあります。
それに一緒になって言っているような師長は、責任者である自覚に欠けている可能性が大ですね。

【クセ者師長と上手に付き合うための3カ条】

では、このような師長とどのように付き合うと良いのか、3つのポイントでご紹介します。

◎師長が完璧と思わない

年上で上司となると、経験もあっていろんなことができるというイメージを人は持ちやすいものです。
ですが、これは誰にでも当てはまることではありません。

中には年齢を重ねても自分を中心にしか考えられない人もいますし、まとめ役が苦手なのに師長になっている人もいます。
師長だから人間ができているだろう、という思い込みをはずすことも時には必要です

◎仕事と割り切る

同じ職場で上司だからといって、仲良くする必要はありません。上手くやろうとするとストレスになってきます。

仲良くしなくても良い、仕事に支障が出ない程度に接する、と割り切ることで気持ちが楽になることがあります。最低限の報告と連絡だけをして、あとは近づかないと決めるのも良い方法です。
好きでも苦手でも、気になっている証拠ですから自然と近寄って行っている可能性がありますので、距離感を良く観察してみましょう。

◎嫌いにならない

難しいと感じるかもしれませんが、これは大事なことです。
人間ですから合わない人がいて当たり前です。ですがこれは自分には合わないだけであって、他の人とは合うかもしれません。

合わないから嫌いになってしまうと、それは師長にも伝わってしまいますので、ますます関係性が悪くなる可能性があります。

【転職をしても問題解決にならない?】

人間関係はどこでもついて回る悩みです。部署異動をしたり転職をしても解決できないこともあります。せっかく転職をしたのに、前の師長を上回るクセ者師長の下で働くことになったということもあり得ます。

その状況を離れるのではなく、どうしたら師長を気にしなくて済むかということを考えた方が現実的なこともあります。

ですが、あまりにも師長と合わなくて、体調を崩してしまいかねない時は、速やかにその場を離れるために転職等を考えてくださいね。